高級サウンドカードに搭載されるオーディオコントローラーVT1723を採用し、安定性と高音質を実現しました。

ステレオサウンドを5.1チャンネルサウンドに拡張させることができ、リア、センタ及びウーファー チャネルのサウンドをフロントチャネルで出力させるダウンミックス機能もサポートします。

98/2000/2003/ME、XP/VISTA、などのOSをサポートするVIA社の、安定した互換性の高いレファランスドライバを提供します。

カナダQsound研究所の世界特許技術である3Dテクノロジーを採用しました。QExpander( 2チャネルサラウンド)、QEM(多様な環境の空間表現)、 QEQ(イコライザー)をサポートし、ゲームや映画において最上のオーディオ環境を提供します。

ZENIのデジタル光端子をAVアンプに繋ぎ、AC3/DTSパススルー設定にて高音質、多チャネルの高級オーディオ環境を構築できます。

カラオケ機能

コントロールパネルの左メニューにあるカラオケボタンをクリックし、KalaOKボタンをクリックすると、再生中データのヴォーカル部分を取り除く、ヴォ-カルリムーバ機能が作動します。 さらには、下段にあるKey upと Key downを調節することにより、自分に合ったピッチで歌うことができます。



仕様

タイプ 標準 PCI
アナログ入力 マイク & ラインイン兼用端子
アナログ出力 5.1ch出力(3.5mm Stereo mini jack)
デジタル出力 光端子(Optical), S/PDIF端子(内蔵)
対応周波数 44.1kHz, 48kHz, 96kHz(デジタル)
対応OS Windows98SE,ME,2000,2003, XP, XP64及び Windows Vista 互換
※サーバマシンやハイエンドパソコンには対応できません。


システム仕様

必要システム構成 推奨システム構成
1. Intel Pentium III 1GHz 以上の CPU または同級の AMD CPU
2. Intel, VIA, NVIDIA,SiS,ALi(ULi) チップのマザーボード
3. 256MBのメモリー
4. PCI拡張スロット
5. Microsoft Windows98SE/ME/XP/ VISTA
6. UDMA 66以上を支援するハードディスク
7. CD-ROM 40X 以上
8. アンプ内蔵型 ステレオスピーカー
1. Intel Pentium4 2.0G 以上の CPU
または同級の AMD CPU
2. Intel, NVIDIA チップのマザーボード
3. 512MB 以上のメモリー
4. PCI拡張スロット
5. Microsoft Windows XP
6. UDMA 100/133支援のハードディスク または S-ATA 方式のハードディスク
7. CD-ROM 40X 以上
8. 高性能アンプ & スピーカーまたは アンプ内蔵型 ステレオスピーカー
  • 特長&仕様

AUDIOTRAK オンラインでは
24時間いつでも購入できます。
ホーム > Product > MAYA 5.1 ZENI 特長&仕様